気ままにアバウトライフ

まんまブログ名通りいろいろと適当に書いていきます。

あかね珈琲館とかいう喫茶店

taku-marineです❗️

 

妻と2人で前々から行きたいと思っていた、鹿児島では結構有名なあかね珈琲館という喫茶店に行ってきた。

f:id:zep11-type92:20180603140743j:image

 

最近、珈琲に興味を持ち始め、そこから珈琲といえば喫茶店ということで「鹿児島 喫茶店と検索してみれば今回のあかね珈琲館という店をよく見かける。

 

結構な老舗で、検索した画像を見るとなんとなくはそんなイメージが想像できる。

 

そして、有名なだけあり、待ち時間も長いとの口コミ多数あったので、少し昼食のピークを避けて11時頃に行ってみるも・・・・それでも30分以上は待つことに。

 

やはり、人気店はいつ行っても多少なりとも待ち時間は発生してしまいますね〜

 

そして、いざ店内に潜入。

 

どんな、雰囲気かというと全体的に薄暗く・・・

最初はカウンター席に案内されてこのスタンドライトやf:id:zep11-type92:20180604052526j:image

ちょっと写真がブレてしまい申し訳無いが、ずらりと並んだカップ。

f:id:zep11-type92:20180604052539j:image

 

そして、店員さんが私達に「テーブル席が空いたので移りますか?」と言われ移ったテーブル席がこちら。

f:id:zep11-type92:20180604052606j:image

この柱時計とか

f:id:zep11-type92:20180604052919j:image

 

席やテーブルなどはかなりのヴィンテージ 感があり、バリッバリの老舗、純喫茶のオーラ全開ですw

 

そして、注文した料理が届く。

f:id:zep11-type92:20180604053436j:image

注文したのはランチメニューから料理はベーコン、ハンバーグ、サラダとパンの盛合せで、コレに珈琲もついてくる。

 

この、パンがこの店の名前をかざしたあかねパンというものらしく、中に溶けたバターが仕込まれており絶妙な風味と旨味がありました。

 

一方、嫁の方は、ベーコンではなく目玉焼きが乗ったもの。

f:id:zep11-type92:20180604053835j:image

 

珈琲の方はというと、二種類マイルドな方とそれより苦味の強い本格的なものがあり私は本格的な方法を注文。

f:id:zep11-type92:20180604054332j:image

やっぱり、老舗喫茶店の珈琲は私が入れるへなちょこ珈琲と違い重厚な苦味、深みがあり、至福のひと時でしたね。

 

デザートにパフェを別に注文してみる。

季節のパフェというやつで、今はスイカとメロンのパフェだった。

f:id:zep11-type92:20180604054524j:image

めっちゃ、でかいです。

高さは「多分」30センチはあります。

 

嫁はプリンアラモードというのを注文。

f:id:zep11-type92:20180604054639j:image

かなり、凝った盛り付けですよね?

 

 勿論、デザートの味も絶品。

 

あかね珈琲館、いい店でした。